Q&A

このページは、バレエを習うにあたってよく疑問に思われる点を
Q&A方式にまとめたものです。

                        
  1. バレエは何歳ぐらいまでに習い始めればいいでしょうか? 何歳になってもバレエを習うことは可能です 。
    ただ、思春期になると関節のまわりの靭帯が成熟して伸びなくなるため
    それ以後のストレッチが難しくなるといわれています。
    ですから、苦労なくレッスンをするためには遅くとも12歳ぐらいまでに
    始めるのが良いと思います。
  2. バレエのメソッドにはRADの他に何がありますか?
    RADはどのようなところが良いのでしょうか? 有名なものではワガノワメソッド、オペラ座メソッドでしょうか。
    これらのメソッドは何千人の中から選ばれた、プロになるための能力を
    持った人間のためのものです。RADのメソッドはたとえバレエ向きの
    身体的条件が備わっていなくても体に無理なく正しい技術を楽しんで身に
    つけられるようにと考案されているところが良い点です。
                                                                              
  3. 鈴本バレエ・アカデミーで習っていたらグレードテストを必ず
    受けなければいけませんか? グレード試験の受験は希望者だけです。
                  
  4. グレードテストは一番下のグレードから受ける必要がありますか? 途中のグレードから受けることもできます。
  5. 今まで他のメソッドで習っていても問題はありませんか? 腕のポジション、足の動きの呼び名が他のメソッドと少し違いますが
    動き自体はほとんど同じものなので問題はありません。
  6. 体が硬いのですがどうしたら柔らかくなりますか? 体が硬い原因にはいろいろありますが、それが関節の構造によるもので
    なければストレッチ等によって柔らかくすることができます
  7. 体を柔らかくしなければならないのはどうしてですか? 体を柔らかくすることで体の可動範囲が広がります。それにより踊りの
    スケールも大きくなり動きの美しさにつながります。
    また、ケガを予防することもできます。
  8. トウシューズがはけるようになるのはいつですか? 初級クラスのレベルを習得すると履くことができます。
  9. 発表会には必ず参加しなければなりませんか? 発表会への参加は希望者のみです。